※ 記事内に広告が含まれる場合がございます。



海外旅行で本当にWiFiが必要なのか、と思う方もいるかもしれません。

けれども、WiFiはあった方が、何かと便利なことが多いですよ。

海外旅行でポケットWiFiを持って行った方が良い理由とは?

海外旅行でポケットWiFiを持って行った方が良い理由とは?

下記では、海外旅行でポケットWiFi(レンタルWiFi)を持って行った方が良い理由について取り上げているので、ぜひ参考にしてみると良いでしょう。

Google Map(グーグルマップ)ですぐ道を調べられる

WiFiを持っていくと便利なのが、海外ですぐにグーグルマップで道を調べられることです。

慣れない土地だと結構道に迷うことがあります。

そういうときでも、ポケットWiFiでネットに接続すれば、グーグルマップなどで道順を調べることができます。

道に迷っている時間は勿体無いですし、海外の場合は治安の関係もあるので、危険な場所に行かないためにも、マップで道を調べることはとても大切なことです。

海外のレンタカーはカーナビが付いていないことも多い

また、海外でレンタカーを借りる場合は、結構カーナビが付いていない車もあります。

カーナビをつけるにしても有料となることが多いので、やはりそういうときも、ポケットWiFiを持っていけば、道順を調べることができるので便利なのです。

近くの美味しいそうなレストランをすぐ調べられる

ダイドブックを持っていても、情報は不足している場合もあります。

また、宿泊先の美味しいレストランを調べる際も、レンタルWiFiがあれば、すぐにネットで検索できるので何かと便利です。

せっかく普段行かない土地に訪れたのですから、その土地の美味しいレストランに行きたいですよね。

そういう場合でも、ポケットWiFiを持っていれば、すぐにレストランなど検索できるわけです。

旅行先でも連絡を取り合える

旅行先でも連絡を取り合える

また、レンタルWiFiを持っていけば、旅行先でも家族や友達と連絡を取り合うことができます。

家族や友達と一緒に旅行に行っても、ショッピングなどで別々に行動したいときもあるでしょう。

そういうときも、WiFiを持っていけば、違う場所にいてもすぐに連絡を取り合うことができるので、非常に便利なのです。

また、宿泊先でどこかに予約や問い合わせをする際も、WiFiがあれば簡単に連絡できるので、大変重宝するでしょう。

専用アプリを使うこともできる

交通機関や施設によっては、専用アプリがあることもあります。

専用アプリを使えば、簡単に予約や運行状況などを把握することができるので大変便利なのです。

旅行先でスムーズに交通機関を使い移動するためにも、WiFiは欠かせない存在となるでしょう。

SNSでリアルタイムにシェアできる

SNSでリアルタイムにシェアできる

今は、インスタグラムやツイッターなどで、リアルタイムに旅行情報を配信したい方もいるでしょう。

そういう方にとっても、ポケットWiFiがあれば、ビーチからでも配信することができます。

自身の旅の情報をシェアしたい方こそ、WiFiは持っておくと楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

英語翻訳も可能

英語など外国語に不慣れな方は、翻訳アプリなどで現地の方とコミュニケーションを取ることも可能です。

ちょっとした単語を調べる際も、ネット環境があった方が、すぐに意味を調べることができます。

現地のひととコミュニケーションを取る上でも、WiFiはあると大変便利だと思います。

人数で割り勘すれば、かなり安く利用できる

人数で割り勘すれば、かなり安く利用できる

レンタルWiFiは、1日1,000円程度で借りることができますが、友達や家族で割り勘すれば、さらに安い金額で利用することができるでしょう。

WiFiがあれば、いろいろ現地で調べることができるので、あって損はないと思います。

現地にも無料WiFiが使える場所(ホテルなど)はあるのですが、使える範囲は限られているので、いつでもすぐにネット接続ができるレンタルWiFiを持っていくと、大変便利で快適な旅行ライフを送ることができるでしょう。