10年、もしくは20年前近くのスーツケースを未だに持ち、旅行の時に使う人もいるかもしれません。

確かに古いスーツケースは味があって良い面もあるのですが、重さなどを考えると、新しいスーツケースを利用した方が良い場合もあります。

古いスーツケースをいつまでも使うべきか?

古いスーツケースをいつまでも使うべきなのか

スーツケースは高く、次また使うかもしれないので、なかなか捨てられないのですが、一度スーツケースを購入すると、いつまでも同じスーツケースを使うことが多いでしょう。

また、滅多に海外旅行にも行かないため、長く押し入れにスーツケースが眠ることも少なくありません。

古いスーツケースは重い

古いスーツケースは重い

古いスーツケースというのは、重いのが多いのです。

航空会社でもスーツケース重さは20~23kgの制限があります。

最新のスーツケースに比べて、古いスーツケースは2~3kg重い傾向にあり、重さ制限に引っかかる場合があります。

また、荷物やお土産を多くスーツケースに詰め込みたい人は、古いスーツケースだと重さがあり、それほど入らなく、何かと不便なことがあるのです。

古いスーツケースは取っ手が壊れやすい場合もある

古いスーツケースは取っ手が脆い

また、古いスーツケースの場合は、取っ手が脆い傾向にあります。

経年劣化で取っ手が壊れやすいのです。

もし、旅行先でハンドル部分が壊れたら、持ち上げるのも一苦労で大変です。

旅行先でスーツケースの思わぬトラブルに遭遇しないためにも、古いスーツケースを持っていくか、よく考えた方が良いでしょう。

また、スーツケースのセキュリティ面でも安全かどうか確認すべきところです。

近年の事件では、海外の空港スタッフがスーツケースを空けて窃盗される事件も起きています。

古いスーツケースは開けられにくくないか、旅行に行く前に今一度確認すべきでしょう。

古いスーツケースを他の方法で利用する

古いスーツケースを別の方法で活用する

古いスーツケーツは、別の方法でも活用できます。

洋服入れに使ったり、テーブル代わりや何かの台にすることもできます。

今は、古くなったスーツケースをカスタムして違う方法で使う人も少なくありません。

古いスーツケースは、旅行での役目を終えて、別の利用法で活用することもできるのです。

スーツケースはレンタルして使った方がお得

アールインワンならば、リモワのスーツケースが格安でレンタルできる

もし、古いスーツケースを持っているならば、新しいスーツケースをレンタルして旅行に行くのもオススメです。

レンタルなら、最新の高級スーツケースを安く利用することができます。

新しいスーツケースは軽くて、持ち運びも楽です。

また、荷物も多く積むことができます。スーツケースは買っても、なかなか利用するときはないのです。

だったら、いつでも新しいスーツケースが使えるレンタルがオススメです。

「アールワイレンタル」というサイトでは最新のスーツケースが安い価格でレンタルできるので、ぜひチェックしてみると良いでしょう。リモワのスーツケース