※ 記事内に広告が含まれる場合がございます。



ハワイ旅行や出張などで、現地でwifiを借りたいという人もいるでしょう。そこで、今回は現地でも借りれるオススメのレンタルwifiについてお伝えします!

ALOHADATA「アロハデータ」なら現地でwifiレンタルできる!

ハワイならどこでもつながるアロハデータ

やはり、アメリカ・ハワイでwifi使うならば、ハワイ専用wifiのALOHADATA「アロハデータ」がオススメです。ALOHADATA「アロハデータ」がオススメ現地wifi

ALOHADATA「アロハデータ」ならば、プランによっては、1日880円で使用することもできます。1日1,000円以下で使用することができるので大変お得です。また、もし1ヶ月以上の長期滞在するならば、月単位の契約をすれば、1ヶ月15,000円~利用することができ、1日計算ならば500円以下で高性能wifiを利用することができます。ハワイに長期滞在する人は、ALOHADATA「アロハデータ」で1ヶ月単位でwifi契約した方が良いでしょう。

現地デスクはワイキキギャラリアタワ―

ALOHADATA「アロハデータ」現地デスク

ALOHADATA「アロハデータ」には、現地デスクがあるので、そこでwifiを借りることができます。

ALOHADATA「アロハデータ」の現地デスクは、カラカウア通り沿いワイキキギャラリアタワ―6階601号室にあります。(レビュー評価が悪いのは、ワイキキギャラリアタワ―の駐車場についてクレームを言っているようです。汗)ワイキキビーチからも徒歩圏内で近いところにあるので、簡単にいくことができます。現地でwifi借りたい人にもオススメです!

オススメの観光スポットや美味しいレストランを教えてもらえる!

ハワイの観光スポットを教えてくれるALOHADATA「アロハデータ」の現地デスク

また、ALOHADATA「アロハデータ」の現地デスクは、穴場の美味しいレストランや地元の人が行く人気ショップ、オススメのビーチなど、詳しく教えてくれます。地元ならではの貴重な情報も得られるので、ALOHADATA「アロハデータ」の現地デスクを利用する際は、ぜひ色々とハワイについて、聞いてみると良いでしょう。

事前に予約するとさらに割引もある

ALOHA DATA「アロハデータ」早割10%OFF

ALOHADATA「アロハデータ」ならば、事前に予約すると、さらに10%割引があるので、早めに予約するとお得です。もし、旅行まで、まだ時間がある人は早めにALOHADATA「アロハデータ」にレンタルwifi予約をしましょう。

通信速度はどこもそんなに変わらない

ハワイの通信速度はどこも同じ

よく聞かれるのが、ハワイで一番通信速度が早いwifiはどこか、という質問ですが、正直どこも変わりません。少し考えればわかるのですが、ハワイでネットを使うとなると、ハワイのネットワークをだいたいどこも利用するわけです。だとしたら、結局のところ、どの会社も同じハワイのネットワークを使っているわけで、通信速度に大差はないのです。

予備バッテリーも1日100円で借りれる

なので、それほど通信速度の比較をしても意味はないでしょう。それならば、少しでも安い会社、かつバッテリーが長持ちする会社を選んだ方が良いです。そういう意味でも、ALOHADATA「アロハデータ」なら、長時間利用することができますし、不安なら呼びバッテリーも1日100円から借りれます。

アロハデータUSBカーチャージャー無料レンタル

もとからバッテリーの持ちは良いので、心配する必要はないと思いますが、USBカーチャージャーも無料で借りれるので、レンタカーを利用する人は、wifiだけでなく、自分のスマホ充電にも活用できるでしょう。

このように、ALOHADATA「アロハデータ」はお得にwifi利用ができますし、サービスも良いので現地でwifiを借りたい人にもぜひオススメします!ALOHADATA「アロハデータ」のサイトはこちらになりますので、詳しく見てみると良いでしょう。ALOHADATA「アロハデータ」がオススメ現地wifi