※ 記事内に広告が含まれる場合がございます。



女性の一人旅・海外旅行についてお話ししていきます。

女性の一人旅、大賛成です。

海外に一人旅なんて危ないと言われますが、気をつけていけば問題ありません。

むしろ、一人で海外旅行することでいろいろ考える時間もできて、良い機会になるでしょう。

一人女で海外旅行に行くことは寂しいことなのか?

女の一人旅は寂しくないのか

よく、女の一人旅は寂しくないのか、と言われることがありますが、寂しいことはないでしょう。

寂しいと感じるのは、価値観・考え方の違いです。

当の本人が楽しければ全く問題ありません。

確かに気の合う友達と旅行するのもいいです。

でも、一人で考えたいこともあるはず。一人で海外旅行することで、感じ方や考え方も違います。

友達と海外旅行すると、楽しさだけで終わってしまうもの。

女性一人の海外旅行だと、深いところまで思いに耽りながら、海外旅行を楽しむことができるのです。

誰かに気を使う必要もなく、自分のペース、自分の気分で旅行することができます。

これが、海外旅行一人旅の魅力です。

一人だと、自分が行きたいところに、遠慮なく行くことができます。誰の考えにも気を使わず行動できるのです。

人生に於いて、一人で旅行することも大切

女一人旅はとても大切

人生に於いて、一人で旅行することも大切のように思います。

様々な景色を見ながら、これまでとは違う時を過ごす。

今までの忙しい世界を抜けて、一人でゆっくりと旅をしながら、これからの人生について考える。

こういう時というは、人生に於いて、とても大切なことなのです。

一度立ち止まって、いろいろ考え事をしてみる。

これまでの人生を振り返ってみることは、何よりも貴重な時間になるでしょう。

それができるは、一人旅なのです。

女が一人で海外旅行する際は、スーツケースの大きさに気をつけよう

重いスーツケースは持っていかないように!

女性が一人で海外旅行をする際は、スーツケースの大きさに気をつけることです。

大きすぎると女性が持ち運びするのは大変です。

海外では日本と違って、エスカレーターやエレベーターがどこにでもあるわけではありません。

重いスーツケースを手で運ばなければいけないこともあるので、あまり重すぎるスーツケースは持っていかないようにした方が良いでしょう。

女性の一人旅ならば、バックパックなど、リュックサックのように持って行くのも良いでしょう。

肌身離さず持っていけるし、背負っているので持ち運びも楽です。

英語が話せなくてもジェスチャーでどうにかなる

一人旅は英語が話せなくても気にならない

海外旅行は英語が話せなくても、結構どうにかなります。

英語が苦手な人でも、海外旅行している人はたくさんいます。

言葉が話せなくても、ジェスチャーでどうにかなるものです。

指で指したり、数字を書いたり、いろいろ試行錯誤すれば、相手に伝わります。

またそれが良い思い出にもなるのです。

なので、英語が話せないからと諦めるのではなく、ぜひ海外旅行にチャレンジしてみると良いでしょう。

身の回りの貴重品に気をつけて治安が良いところに行けば問題ない

夜道を歩かなければ平気

女性の一人旅は危険だと言われたりもします。

フランスやインドなどで、女性が襲われる事件が起きているので、そう感じる人も多いのでしょう。

しかし、海外の国、全てが危険なわけではありません。

治安が良いところもたくさんあります。

まずは、夜道や薄暗いところを不必要に歩かないことです。

また、身の回りの貴重品については、最低限の注意を払いながら行動すれば、問題はないでしょう。

外国では、若い女性が一人旅しているのも、多々見かけます。

最低限の注意を払えば、海外旅行は危なくありません。

過度に警戒しすぎると旅を楽しめない

過度に警戒しすぎると海外旅行を楽しめない

注意することは大切ですが、警戒しすぎても海外旅行を楽しめません。

たまに、あまりにも周りを警戒して、周囲の人を鋭い目で敵対視している、海外旅行者を見かけます。

そのような姿を見ると、旅行を心から楽しんでいないな、と思ってしまうのです。海外旅行では、ある程度の注意は必要です。

でも、注意しすぎると、周りを遠ざけることになります。

せっかく海外旅行に来たのに、現地の人と交流することなく、ただ見て終わるだけになります。

海外旅行は周りの人を睨むために旅行しているのではありません。

現地の文化に触れ、現地の人と交流するのも、旅の醍醐味です。

あまり過度な警戒心ばかり持ちすぎて、気持ちが疲れてしまわないように、楽しみながら旅行をするようにしましょう。

カメラやノートやペンを持って行こう

一人旅行にはカメラもオススメ

一人旅の場合は、ぜひカメラを持って行くといいでしょう。

時間が多くあるので、カメラで写真を撮るチャンスも多くあります。

また、カメラを撮って現地の人と仲良くなることもできます。

あとは、ノートとペンも持って行くといいでしょう。

旅先の人にメッセージを書いてもらったりすると良い思い出にもなります。

また、旅先で思ったことを、好きなように書いてみるのもいいでしょう。

あとで見返すと良い思い出にもなるものです。

土地が違えば、こうも自分の考え方は変わるのか、と思うことがあります。

その時々の気持ちは、日本にいた時とは、きっと違うでしょうから、記録に残すためにも、ノートやペンなどを持って行くと良いでしょう。

女一人海外旅行でオススメな場所・国

女性の一人旅でオススメな場所・国

それでは、ここで女性の一人海外旅行でオススメな場所・国についてご紹介します。

これから、一人旅を考えている女性はぜひ参考にしてみてください。

アメリカ・ニューヨーク

ニューヨークトラベル世界旅行はオススメ

まずは、アメリカ・ニューヨークです。

やはり、ニューヨークはオススメです。

アメリカの象徴であり、多くの娯楽施設や芸術が詰まっています。

ブルックリン地区の芸術も素晴らしいですし、ウォール街の世界経済の空気感を感じるのもいいでしょう。

タイムズスクエアは歩くだけでも、夢があります。

ニューヨークは都心部ならば、治安も良く、女性の一人歩きでも特に問題ありません。

日中ならば特に何も問題ないでしょう。

女性の一人旅でオススメな街です。

フランス・パリ

フランスパリ女性海外旅行

フランス・パリも素晴らしい街です。

オシャレなファッションセンスを感じることができます。

エッフェル塔が高くそびえたち、街中を歩いているだけでも楽しいです。

カフェで一杯のコーヒーを飲むのも良いでしょう。

パリも女性一人で歩いていても問題ありません。街中を歩いて、いろいろ見てみるのも良いでしょう。

イタリア・ヴェネチア

ヴェネチア女性一人海外旅行

イタリア・ヴェネチアも、女性の一人海外旅行にオススメです。

水の都を肌で感じることができます。

ヴェネチアはスリが多いと言われますが、行ってみましたが、特にそのようなことはありません。

教会など散策するのも良いでしょう。

日本とは違った、美しい街の景色を感じることができます。

カンボジア

カンボジア女性一人旅海外旅行

そして、最後にオススメなのはカンボジアです。

カンボジアに行ったことがない人も多いと思いますが、女性一人旅ならば、ぜひカンボジアをオススメします。

カンボジアには、アンコールワット始め、神秘的な世界があるのです。

これまで、忙しい毎日を送っていた人こそ、カンボジアの空気に触れてみることをオススメします。

自然豊かで、ゆったりとした時を感じることができます。実際に、女性の一人旅にも人気な場所で、リボーンプログラムには、女性一人旅専用のカンボジア旅行プランがあるのです。カンボジア旅行プラン

そこでは、伝統ハーブボールマッサージを経験したり、フォーチュンテーラーに占ってもらったり、孤児院に行き、自分の人生観を大きく揺さぶられる世界があります。

先進国の海外旅行とは違った、価値観を得られる旅行なので、ぜひ検討してみると良いと思います。

リボーンプログラムのサイトには、参加した女性たちの絶賛の声が掲載されているので、ぜひ見てみると良いでしょう。カンボジア旅行プラン

海外旅行は思った時が吉日

海外旅行は思った時に決行すべき

伝えたいことは、女性の一人旅は思った時に決行すべきということです。

今しないと、後で海外旅行できるかわかりません。

結婚や子育てに追われて、海外旅行が難しくなるでしょう。

したいと思ったときこそ、一人旅を決行するときなのです。

一人で海外旅行に行くことは、とても貴重な経験になります。

今後の人生に於いても大きな影響を及ぼすことになります。

今、一人で海外旅行したいならば、ぜひ挑戦してみるといいでしょう。

でないと、いつまでたっても海外旅行ができず、あとで後悔することになります。思った時こそ吉日、ぜひ海外旅行、女一人旅を検討してみると良いと思います。

女性一人旅専門に扱う旅行会社はこちらになります。カンボジア旅行プラン

カンボジア女性一人旅カンボジア旅行女性一人旅