※ 記事内に広告が含まれる場合がございます。



藤沢ホテルに宿泊しました。

P1090186

P1090188

P1090189

藤沢ホテルは藤沢駅から近いところにあります。

また駐車場もありますので、車で行っても問題ありませんよ。

P1090190

P1090193

P1090192

藤沢ホテルのフロントは吹き抜けの階段があって、豪華な空間でした。

フロントの方も親切に対応してくださいます。

P1090194

客室も3階〜8階まで部屋数がありますよね。

P1090195

P1090196

廊下にはズボンドレッサーがありますので、サラリーマンにも良いですよね。

P1090199

また藤沢ホテルのお部屋には、長い机もあり、お茶類も完備されていますよ。

P1090200

薄型テレビもあります。おっと!エッチなチラシが…

P1090201

藤沢ホテルのベットは広めですよ。

これなら二人でもゆっくり眠れますね。

P1090202

この上の照明は明るさが調整できるので、

寝る時に好きな明るさに調整できますよ。

P1090203

個人的にはやはりこのスペースが好きですね。

ゆったりと読書したりテレビ見たりできますよ。

寝るのではない、座るスペースがあるのは貴重ですね。

P1090204

P1090205

藤沢ホテルの面白かったところは、このスペース。

もともとは冷蔵庫のスペースだったと思うのですが、

どうやら冷蔵庫を新調したのか、スペースに納まりきらず、

スペースの上に冷蔵庫が置かれています。

まぁこの方が使いやすいですねッ

P1090206

お部屋から外の景色も眺めることができます。

P1090207

クローゼットもあります。何気にタウンページがありますね。

P1090208

さてさて藤沢ホテルの気になるユニットバスへ。

うん、シンプルですが、綺麗にされていますよ。

P1090209

浴槽も広めですから、湯船につかりたい人には最適ですね。

P1090213

花王マークのシャンプー類も揃っていますよ。

P1090211

P1090212

個人的に高得点なのは、この配水管のシンプルかつ綺麗さですね。

こういうところに目がいかないホテルもある中、

藤沢ホテルの配水管周りは清潔感ありますよ。これは非常に素晴らしい。

P1090210

そして長期宿泊者には特に嬉しいと思われるのは、

このミニ洗濯ばさみ。意外と重宝しそうですよね。

藤沢ホテルのユニットバス内にありました。

そして私が藤沢ホテルを良いと思ったのはこれらだけではありません。

藤沢ホテルには朝食付きで、しかもパン重視なのです。

和食派の方からすれば、物足りなさがあるかもしれませんが、

パン派の私にとっては、藤沢ホテルの朝食は、数種類のパンが選べる、

パンバイキング形式のため、非常に満足いく朝食がいただけました。

今までに無いくらいの朝食を堪能できました。

藤沢ホテルは江ノ島や鎌倉にも近いです。

江の電などで簡単に行くことができます。

湘南に行く時はまたぜひ泊まりたいホテルですねッ

藤沢ホテル
住所: 〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢12−9
電話:0466-28-8000